自力での土地探し

自力での土地探し

注文住宅 土地探し

 

自力での土地探し、と聞いて、身構えるひとも多いはず。
今回は、そのメリットとデメリットを考えていきましょう。

 

 

こういうところがいい!

ある程度、「ここら辺の地域で家を建てたいな」というのがあれば、
その土地を、車や自転車で回ってみることにしましょう。

 

これには、いくつかのメリットがあります。

 

不動産屋に土地探しを頼むといっても、
その不動産屋が全ての土地を受け持っているわけではありません。

 

注文住宅 土地探し

そのため、自分が依頼した、
A社でもB社でもない不動産屋が、
扱っている土地というのも存在します。

 

穴場の土地を発見

自転車や車でその土地をめぐっていると、
まったくノーマークだった土地を、
見つけることもあります。

 

そのような土地というのはたいてい、
「連絡先はこちら」という看板が立っています。
そこで、携帯電話を取り出し、連絡してみるのですね。

 

また、その土地の地域性などを体感することもできるので、オススメです。

 

 

限界点

しかし、自力での土地探しには限界点があります。

 

よい土地を見つけたからといって、不動産屋を通さず、
自力で土地の持ち主と契約にまで至れるひとというのは、ほとんどいません。

 

というのも、これには登記的な手続きなどが必須だからです。
法律に詳しいひとでなければ、まずムリでしょう。

 

注文住宅 土地探し

そのため、やはり現実的な方法としては、
上で挙げたように、
「紹介されなかった土地を自分の足で見つけ、
その土地を扱っている不動産屋に連絡する」
という方法になります。

 

自力で探すというのは、
土地探しの一助となる方法である、
と考えていた方が
安全でしょう。

 

ただ、紹介されていない土地を見つけたり、
地域性や住んでいるひとの傾向を把握しておくことは、
土地探しにおいて非常に有用です。



 

 

失敗しない優良業者を見つける方法


親切でお得なメーカーを見つけるには、〇〇する!!

一口に住宅メーカーと言っても、それぞれのメーカーごとに特徴があり、
できること、できないこと、
得意なこと、不得意なこと
があります。

ですので、家作りで失敗しないためにも、
自分の思い描く家を建てられるメーカーを
選ぶことがとても重要です。

そのためにも、最初から1つのメーカーに絞るのではなく、
複数の住宅メーカーから資料請求、建設プラン、見積もり等を取り、
比較することが絶対条件です。
(決して、一番近くの業者に頼むとか、一番安いメーカーに決めるとかはしないこと!)

注文住宅


ですので、まずこちらの一括比較サービスで、
家作り計画書の請求してみてください。

該当エリアであなたの希望しているプランに合った業者が複数出てきます。
(もちろん、無料です)

その中から、
  • あなたのこだわりどころに合った
  • 予算的にも可能
  • 対応のよい
メーカーを選びましょう。

業者の選び方は、「良い業者の選び方」の記事でも、触れています。