ハウスメーカーに頼む

ハウスメーカーに頼む

注文住宅 ハウスメーカー

 

ここからはより実践的なお話をしていくとしましょう。

 

注文住宅を建てることに決めたときに、「誰に頼むか」ということです。

 

ハウスメーカーというのは、いろんな地域で展開しており、
かなり大きな会社が多いです。

 

工務店というのはその逆で、
地元に密着して家を作ることを旨としています。
(まれに全国展開しているケースもありますが、少数です)

 

まずは、ハウスメーカーに頼む方法です。

 

 

メリット

ハウスメーカーは、注文住宅を作るひとの大半が選ぶ方法です。
ハウスメーカーに頼むメリットは、いくつかあります。

 

安心感

注文住宅 ハウスメーカー

最初に、「安心感」があげられるでしょう。
ハウスメーカーは大手資本であることが多く、
トータルケアが充実しています。
また、住宅展示場などに積極的に出ているため、
比較検討も容易です。

 

スピード

注文住宅の中では比較的工期も短く、
頼みやすさも魅力でしょう。

工法の解説が分かりやすく、また手続きなども合理的です。

 

資本力があるため、最新の建築技術も、
スピーディーに取り入れることができます。

 

「わからないこと」を解決する技術にも長けています。

 

 

デメリット

 

コスト

ハウスメーカーは、基本的にはかなり高額です。
もう少し正確に言うのであれば、
「極端に安いところ」を選ぶのが難しい、ということです。
中にはローコスト住宅などもありますが、
これはクオリティの面で少々
不安があります。

 

注文住宅 ハウスメーカー

そのため、「良い家」を建てようとするのであれば、
かなり割高になるでしょう。

 

制限

また、メーカーによっては、
「ウチで取引している業者の製品しかつけない」
というところもあります。

 

ハウスメーカーに頼む場合、
「宣伝費用も払っている」ことは覚悟するべきです。

 

我が家の場合

ちなみに、我が家はメーカー施工です。

 

確かに非常に良い家が建ち、満足レベルも高いのですが、公平な視点で見れば、
やはり工務店などに同じクオリティで頼んだときの2~3割は高いですね。
ただし、工務店の場合、「選び方」が難しいという側面があります。
(詳しくはこちら



 

 

失敗しない優良業者を見つける方法


親切でお得なメーカーを見つけるには、〇〇する!!

一口に住宅メーカーと言っても、それぞれのメーカーごとに特徴があり、
できること、できないこと、
得意なこと、不得意なこと
があります。

ですので、家作りで失敗しないためにも、
自分の思い描く家を建てられるメーカーを
選ぶことがとても重要です。

そのためにも、最初から1つのメーカーに絞るのではなく、
複数の住宅メーカーから資料請求、建設プラン、見積もり等を取り、
比較することが絶対条件です。
(決して、一番近くの業者に頼むとか、一番安いメーカーに決めるとかはしないこと!)

注文住宅


ですので、まずこちらの一括比較サービスで、
家作り計画書の請求してみてください。

該当エリアであなたの希望しているプランに合った業者が複数出てきます。
(もちろん、無料です)

その中から、
  • あなたのこだわりどころに合った
  • 予算的にも可能
  • 対応のよい
メーカーを選びましょう。

業者の選び方は、「良い業者の選び方」の記事でも、触れています。