注文住宅とは

注文住宅とは

注文住宅とは

 

家を建てる上で、まず一番初めにしなければいけない選択は、
「注文住宅にするか否か」ということです。
この点を決めなければ、住宅メーカーを選ぶことさえできません。

 

 

どういうものなのか

そもそも、注文住宅とはどういうものなのでしょうか。
注文住宅のデメリットやリスクについては、
注文住宅のデメリット」で紹介することにしますので、
ここではメリットを中心にお話します。

 

注文住宅というのは、その名前の通り、

自分の好きに設計ができる家のことです。

 

間取りや、設備の有無なども自由自在に作ることができます。
もちろん、業者によって「何センチ単位で」、
部屋の間取りを変えられるかは差がありますが、
30センチ単位で部屋の大きさを決められる業者もあります。

 

 

最大の魅力とは

注文住宅とは、「自分好みにカスタマイズできる家」に他なりません。

 

たとえば、私の家の台所。

 

注文住宅 台所

私の家の台所が、200万円かけて、
グレードアップしたのは既にお話したとおりです。

 

そのため、既存の住宅では、
まず導入することのできない設備が整っています。
スパイス棚や、3口並んだコンロなどは、
まさにその象徴ですね。

 

注文住宅の場合、「お金をかけてグレードアップする」
だけではなく、
「不必要な部分を取り除くこと」も可能です。
たとえば、我が家の寝室などですね。
一般的な家に比べて、非常に小さいです。

 

注文住宅は、自分たちが積極的に関わることが大前提です。
そのため、愛着もわきます。



 

 

失敗しない優良業者を見つける方法


親切でお得なメーカーを見つけるには、〇〇する!!

一口に住宅メーカーと言っても、それぞれのメーカーごとに特徴があり、
できること、できないこと、
得意なこと、不得意なこと
があります。

ですので、家作りで失敗しないためにも、
自分の思い描く家を建てられるメーカーを
選ぶことがとても重要です。

そのためにも、最初から1つのメーカーに絞るのではなく、
複数の住宅メーカーから資料請求、建設プラン、見積もり等を取り、
比較することが絶対条件です。
(決して、一番近くの業者に頼むとか、一番安いメーカーに決めるとかはしないこと!)

注文住宅


ですので、まずこちらの一括比較サービスで、
家作り計画書の請求してみてください。

該当エリアであなたの希望しているプランに合った業者が複数出てきます。
(もちろん、無料です)

その中から、
  • あなたのこだわりどころに合った
  • 予算的にも可能
  • 対応のよい
メーカーを選びましょう。

業者の選び方は、「良い業者の選び方」の記事でも、触れています。